お店で一番の商品であるスタッフ。
それぞれの胸の中に抱いている想い、美容師になった出来事や、
いきさつ、ルーツなど、普段ではなかなか口にすることの少ない、
分かち合いの内容になっています。
どんな人間なのか?にズームを当て、ちょっぴり"夢"も語ってます!
ぜひ、ご覧下さい。

代表 大木剛

Concept 荻窪美粧の原点。

祖父と祖母。
母が19歳くらいの時、なんて事のないツーショットなのですが、
家が火事になったりして、若かりし頃のものは、
これくらいしかなく貴重な一枚。組合の旅行で温泉。
お弟子さんをパチリ。
お店の奥は大きな四枚のガラス張りで、
当時では、お店が広く見え、かつ斬新な作り。
天井にはシーリングファン。白い制服の白衣がパリッとしてます。
母がお嬢さん!?だった頃のショット。
これだけ昭和36年と書き記してあります。
母と、二代目を継いだ叔母(右)姉妹。

Pagetop