高橋 愛実

スタイリスト

高橋 愛実

 

中学1年生のとき、理想の美容師さんに出会い衝撃を受けた事が、美容師を志すきっかけになりました。そして、この道を選ぶ揺るぎない決め手となったのは、高校3年生のとき。美容室のアルバイトで、唯一する事ができたマッサージでお客様に喜んでもらえるという、"うれしさ"を知った事です。

田舎で育った私は、東京に強い憧れと刺激を求めワクワクした思いで、福島から上京。

美容師になり、楽しい事、嬉しい事はもちろん沢山あります。でも、技術やおもてなしの部分でなかなかできない事も…。そんなとき、周りで一緒に頑張るスタッフが、正直に思いを伝え続けてくれたり、お客様から喜んでもらい笑顔をもらえてきたから、こうして続けていられると思います。

沖縄の言葉に、「いちゃりば ちょーでー」という言葉があります。意味は、「一期一会」

沖縄の人は、その時その時の出会いを大切にして暮らしているという事を、旅で出会ったおじさんが教えてくれました。その言葉を聴いて、人のあたたかさに感動し、そんな生き方をしたいと決めました。

私もお客様に、出会えて良かったと思ってもらえるよう、一瞬一瞬を大切に、役に立ち続ける美容師、沢山の人に必要とされる生き方を目指します。

そして、自分の様な中学生に出会った時、同じ様な衝撃を与えられる様、日々、楽しんで仕事をしています。

Pagetop